読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外と大変!?コンテンツマーケティングのキーワード出し。

f:id:foasij:20160611105055p:plain

今回はキーワード出しの方法をご紹介していこうと思います。

 

SEOをやっていれば意外と苦労するのがキーワード出し。皆さんがどのようにやっているのかはとても気になりますが、僕が今までやっていた方法を全て公開していこうと思います。

 

キーワードの出し方

Google サジェスト→キーワードプランナー法

 

Googleサジェストと言うのは、あるキーワードに付随して検索されているキーワードを探すツールです。

Googleサジェストキーワード取得 | キーワード候補を一括取得、CSVでダウンロード!

例えば「口紅 落ちない」で検索すると

口紅 落ちない ランキング
口紅 落ちない 人気
口紅 落ちない 塗り方
口紅 落ちない 洗濯
口紅 落ちない プチプラ
口紅 落ちない 方法
口紅 落ちない 荒れない
口紅 落ちない おすすめ
口紅 落ちない
口紅 落ちない グロス
口紅 落ちない塗り方
口紅 落ちない 剥がす
口紅 落ちない 韓国
口紅 落ちない パック

 


口紅 落ちない 下地
韓国コスメ 口紅 落ちない

 

のように検索結果が出てきます。

これをキーワードプランナーに突っ込むと、

https://adwords.google.co.jp/keywordplanner

 

f:id:foasij:20160318000426p:plain

 

このように検索ボリュームが表示されるのでおすすめです。

 

 

②雑誌・TV・メディア収集系

 

シンプルにメディアや雑誌・TVなどから情報を仕入れて作成するスタンスです。このスタンスの場合、今後伸びていくコンテンツを作成することが出来るため、ライバルが少なく勝つことが出来ます。この方法は、トレンド性の強いもので主に使っていました。とても工数がかかるのに確実性がないことが欠点だったりします。

 

 

Googleトレンド法

 

Google トレンド

よりトレンドをつかむならこちら。

f:id:foasij:20160318000901p:plain

 

このように検索されているキーワードを出すことが出来ます。結構突発なので余り使いませんが、コンテンツの分析などに何かと便利だったりします。

 

 ④Twitterハッシュタグのトレンド

 

Twitterハッシュタグが多く使われたものがトレンドに入ったりします。これについて記事を作るのがバイラルメディアの手法だったりします。ハッシュタグInstagramの方が主流ですがこのようなトレンド系を取るのであればTwitterがおすすめです。

 

⑤他社分析

競合他社のトップページに張り付いて上がってくる記事を見ていると今その会社がどのキーワードを狙ってるのか知ることが出来ます。他にも他社のキーワードを分析するツールはいくつかあるのでそういうのを使用して競合他社が取っているキーワードを狙いに行くのもキーワード出しの方法の一つだといえます。

 

いかがでしたでしょうか??

 

結構メジャーなキーワード出しの方法を解説していきました。

今は様々な会社がキーワード出しのツールなどを作成していたりするのでそういう感じのいいモノを探してみてもいいかもしれません。